小学生でもわかるLGBTQ(エルジービーティーキュー)

テレビなどでLGBTQ(エルジービーティーキュー)の話を聞いたことはあるかな?
LGBTQ(エルジービーティーキュー)とは

  • Lesbian(レズビアン、女性同性愛者)
  • Gay(ゲイ、男性同性愛者)
  • Bisexual(バイセクシュアル、両性愛者)
  • Transgender(トランスジェンダー、見た目の性と実際の性が違う人)
  • QuestioningやQueer(クエスチョニングやクィア、性が決まっていない人や決めていない人やそれ以外の人)

の頭文字をとった言葉です。

せい」とはなんだろう。

みんなは
「男の子なんだから」「女の子なんだから」などと言われたことはないですか?
「車が好きな女の子」や「人形が好きな男の子」は変なことなんだろうか…

世界にはたくさんの人がいるのに
単純に「男の子」と「女の子」の2つだけには分けられないよね。

「性」にはいろいろな分け方があります。

  • からだの性:みんなが考えている単純たんじゅんな「男の子」と「女の子」で分ける性
  • こころの性:自分で思う性(体が「男の子」であることを変に感じでいる「男の子」など)
  • ふるまう性:洋服や言葉づかいなど、自分で表現する性
  • 好きになる性:「男の子」好きか、「女の子」を好きか、「両方」好きかなど好きになる人で分ける性

みんなは、LGBTQの人が「近くにいない」「会ったことがない」だから自分とは関係ないと思っていませんか?
日本では約1000万人の人がLGBTQだと言われています。
「近くにいない」のではなく、本当のことが言えず、くるしみながらかくしているのかもしれません。

みんなが大人になるころには
それぞれの「性」がみとめられて、自分らしく生きることができる社会になっていてほしいね。

関連記事(SDGs)

参考

https://tokyorainbowpride.org/
https://jobrainbow.jp/magazine/